上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kintsugimodoki6
欠けたカップ。


kintsugimodoki2
kintsugimodoki3
kintsugimodoki4
kintsugimodoki5

欠けた部分をエポキシパテで埋めて、新うるし(金)でコーティング。


ちょっと、ドットを意識しつつ修繕。

いざとなったら、周りにドットを増やして模様にしてしまうかと、

失敗した時の保険をかけてみました(笑)

本物の金ではないので、高級感はないけど、

まあまあじゃないかしら。


自分が良ければそれで良い。




あっ、追記。

カップの色と同じ色の新うるしを使えば、

目立たないように修繕もできる。

黒、黄色、赤、緑、白も買ったから、

混色すれば、一通りの食器は直せそうだ☆

あっ、青 買い忘れた!

あと、金は金属が混ざっているから

電子レンジでスパークするらしい(笑)

要注意!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。