上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地元のみんなに温かく見送っていただき、渡米してきたのが1年前。

正直、どうなることかと不安だらけでしたが…
こちらで出会った皆さんにも、優しくしていただき、感謝感謝の毎日。
あっと言う間に、1年が経過してしまいました!




卵黄の色の薄さに物足りなさを感じ。
ブロック肉の迫力に圧倒され。
スナップエンドウの甘いこと甘いこと。
生牡蠣もレバ刺しもウニ丼も食べれる。
日本食材が高いのはイタイところだけど、
オーガニック食材が豊富だし、
「食」に関しては、それなりに充実。




日本のモノ。
アメリカのモノ。
それぞれ、馴染んできました。



エンピツが大量に突き刺さったshopの天井。
野良孔雀の散歩。
ハンバーガーのボリュームと美味しさ。
巨大アーム搭載のゴミ収集車。
巨大ジェイムス・ディーンの立て看板。
トイレットペーパーを便器に投げ入れるゲーム。
などなど…
こちらでの、衝撃的な経験も沢山。



何だかんだ言って、
色んな体験ができて楽しんでいるので
満たされている部分はありますが、
それでもポッカリ穴が空いている部分は
そのまま、空きっぱなしです。
こんな感覚は、初めてなので
なんとも言えませんが^_^;

海外だからとかではなくて
地元を離れて暮らしている人は
みんな、そんな感じなのかなぁ。
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Post Comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。